笑いながら生きる日々

日々のちょっとした事を自分目線で発信

前田祐二さんのトークショウに行った話題を友人にした。

先日、1年ぶりに友人と

ランチをしてきました。

 

彼女は5年以上前に

スピリチュアル系のセミナーで

知り合い、

働きながらクラフト作品作ったり、

カリグラフィー、

エレクトーンはプロ級、

そして

スピリチュアルにどっぷりハマっている

わけではなく地に足ついて

現実も見てるところが気が合い

会うと長々と話しが弾む

友人の1人で

ありがたい存在。

 

会えば

今、ハマっている物や

最近こういう面白い話があったと

お互い話すのですが、

こちらは

1月末に小田桐あさぎさん×アサギスト主催の

「人生の勝算」の著書

人生の勝算 (NewsPicks Book)

人生の勝算 (NewsPicks Book)

 

仮想ライブ空間

SHOWROOMの前田祐二さんの

トークショウ(asagiodagiri)に行った話題に。

 

そこで印象に残った話は

前田さんが

だいたい会社で起こる問題は

愛情不足だからだ

とおっしゃっていて

ズバリその通りだと

会社、文字をひっくり返して社会でも

そうななのではないだろうか。

 

会社でのトラブルも

自分の愛情不足故に起こってたんじゃ

ないかと身に覚えが

あった事にプスっと

吹き矢で撃たれたかの様な

チクリとする痛さを

感じたのでした。

 

そして前田さんに観客が

質問するコーナーで

エステ経営の方が

YOSHIKIさん(YOSHIKI - Wikipedia)に

会うにはどうすれば良いか?」

の質問に対して

「ずっと常に思い続ける。

    流れ星理論というのがあり

    流れ星というほんの一瞬の

    いつ起こるかわからない状況に

    遭遇しても、その願いが直ぐに

    出るくらいに常に考えている」

 

「向こうが興味持ってくれる

    ような人になるように

     逆算して考える」

 

例えば

YOSHIKIさんに会いたい

YOSHIKIさんは首が弱く痛めてる

エステ経営者だから

首が直ぐに治る

日本一のエステ処方を

開発。

YOSHIKIさんがそれを噂で

聞いてそこのエステに

首をなおしにやってくる

 

おお、、確かに会えそうだ。

聞いててもう来年あたりに

その方はYOSHIKIさんと

会えるんじゃないかと

思い描いて

わぁ〜いいな〜と

本気で思ってしまった。

 

そしてその逆算方法と

流れ星理論のように

常に狂ったように貪欲

何時も思い描く事を

してなかったというか

そういうところが弱いので

これからは

狂ったように貪欲

に思い描こう。

 

他にもその時に聞いた

話をしていたら

友人がその前田さんの

どの質問にも

直ぐに

そして説得力のある言い方に

驚いていました。

それは、彼のノートの取り方や

【前田裕二】業界一のメモ魔「メモとはノウハウではなく姿勢だ」

今まで波乱万丈の人生を

常に自分と対峙して自分で考えて

生きてきたからなんだ。

 

何でもポジティブにするには

口ぐせをポジティブにするとも

おっしゃってました。

 

口ぐせの法則ってありますね。

 

そういう自分の言葉、考えを

持っている人は魅力があり

話も聞いててワクワクするので

時間もあっと言う間に過ぎて

しまったのでした。

 

友人との時間も同じく

いつのまにか時が経って

気づいたら

お店が閉店時間に

なっていたのでした。

 

末永く何卒。

f:id:madotvxq:20180211224228j:image