笑いながら生きる日々

日々のちょっとした事を自分目線で発信

「服を買うなら捨てなさい」が文庫化されていたので再度読んでみた

地曳いく子さんの

「服を買うなら、捨てなさい」

が文庫化してたので

再び読んでみました。

服を買うなら、捨てなさい (宝島社文庫)

服を買うなら、捨てなさい (宝島社文庫)

 

 

バリエーションの呪いから解き放たれる

自分が似合うものを

週2回着ても良い。

好きな組み合わせ似合うもの

そんなに何組もないですし

その時、好きという服を

ずっと着ていると

なんと言っても気分も良い。

 

スキニーが恐ろしく似合わないので

履かないですし、

パンツならワイドパンツの

切り替えが真ん中でなく

斜めの一見ロングスカートに

見えるものを着ています。

 

ちょっと変わった形 - 笑いながらキラリナ日々を

 

「今」の服に夢中になる

今すぐ着る服を買う。

夢中になってる気持ちって旬が

ある。

 

自分にマイナスポイントになるものを家におかない

 これは、、服に限らず。

服を含め好きな物、自分をプラスに

してくれるものを身の回りにおく暮らし。

 

 コーディネートは靴から決める

 

所有している数は少ないですが、

靴から考えてコーディネートを

決めてから靴が褒められる事が

多くなったので、人は靴を

意外と見てた事に気づく。

 

ファッションの旅は一生続く

 

生き方、環境、年齢、時代に

よって変わっていく。

 

なんやかんや
何を着るか考えたり
洋服を見に行くの好きなんだな。

再度読んでも、やはり面白く

大変参考になった1冊だった。

 

 実はやってみたかった

 

本の評価をするきっかけに
なった emiさんのブログ
今日も今日とて地球は回る
書評記事を簡単に書くポイントをまとめてみた。 - 今日も今日とて地球は回る

emiさんありがとうございました。

 

一生ファッションを

楽しんで生くんだろうな♪

 

末永く何卒。

 f:id:madotvxq:20171124091448j:image