笑いながら生きる日々

日々のちょっとした事を自分目線で発信

一期一会を噛みしめる

 「一生に一度だけの

機会そのものを指す」wikiより。

 

先日健康診断で採血をされる時に

上手な看護師さんに出会った。

注射が正直嫌いだ。

チクッとするのが嫌なわけではなく

刺すまでの間がむずかゆい。

なんか気持ち悪く、

宇宙人に何か埋め込まれる間とは

こんな気持ちじゃないだろうかとも

勝手に想像してる。

 

担当の彼女は適度なおしゃべりを

しながらスッと腕に針を刺し

血を何本か試験管に抜き取ってる

間もおしゃべり。

 

大丈夫だった。

嫌な間もなかった。

最初のチクッとだけだった。

運がいい。

ラッキーだ。

 

この方に採血は

毎年お願いしたいくらい

素晴らしい技術だと

感動したので

伝えた!!

彼女は笑っていた。

 

しかし、また出逢えるか不明である。

 

末永く何卒。

f:id:madotvxq:20171118180226j:image